ホーム店長日記
店長日記
店長日記:68
2017年11月17日

いつも澤田酒造のWEBショップを

ご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、8月1日よりヤマト運輸の荷物の取り扱いのルールが

改訂になりました。適正サイズの順守ということで、重量と3辺のサイズの

適用ルールが厳しくなりました。

重量の設定が一部変更になっておりますので

何卒ご了承くださいませ。

10月からは、価格の改定もございましたが、こちらは

年内は従来通りとさせていただきます。

ただ、このまま企業努力では吸収しきれませんので、

申し訳ございませんが、年明けに値上げを予定しております。

またお知らせさせていただきます。

今後とも何卒宜しくお願い致します。

 

2017年08月15日

澤田酒造 秋の蔵まつり

~醸造半島知多の、さしすせそ~

酢・味噌・醤油、味醂に日本酒。
わたしたちの暮らしに身近な日本の発酵品。
その伝統を受け継ぐ人、
独自の視点で発酵を楽しむ人が
近頃“ふつふつ”と増殖中!
発酵品のホームグラウンドともいえる知多半島で
その魅力を体感できるおまつりを開催します。

2017年9月3日(日)10時~16時
雨天決行
入場料 500円(大人1名)未成年者無料



アクセス 
名鉄常滑線常滑駅下車 常滑駅より無料送迎シャトルバス運行
知多バスもご利用いただけます(有料)
駐車場も近隣にご用意いたしますが、お酒を飲まれる場合は、
車でのお越しはご遠慮ください。



内容
①日本酒味くらべ・・・澤田酒造の初秋のお酒をテイスティングできます。
(有料)

純米ひやおろし、新発売のでらから純米、杜氏秘蔵の大古酒、梅酒白老梅 など。

お酒はチケット制での販売となります。


②甑の縄巻実演・・・日本を代表する桶職人のウッドワーク上芝雄史さんをお招きし、

澤田酒造の蔵人が縄巻の技術を伝承します。


午前中 無料で見学していただけます。

③発酵マルシェ・・・知多半島や西三河の醸造・発酵品を手に入れて

おいしいフードをめしあがれ。

SHOP


澤田酒造(酒など)


角谷文治郎商店(味醂)


日東醸造(しろたまり)

三井酢店(お酢)


りんねしゃ(調味料、酒粕クッキー、フード)


布土若手農家(有機野菜等)



FOOD 数量限定につき品切れの際はご容赦下さい。


おにぎりやさん(土鍋おにぎり)12:00~販売


常滑屋(粕汁、冷やし甘酒、など)


中條順子(5種のおつまみ)


ほうろく屋(コロッケ、ベジアイス)


みやもと糀店(甘酒)


Le Coeuryuzu(フレンチおつまみ)



☆とこちょこ特典


常滑焼の自慢のおちょこをぜひご持参下さい。
おちょこ1杯分のお酒をサービスします。

☆仕込水


日本酒を造るのに使用する知多半島の伏流水。まろやかな湧水をご自由にどうぞ!

フェイスブックページ→

https://www.facebook.com/events/827717514059368/?acontext=%7B%22ref%22%3A%2257%22%2C%22ref_dashboard_filter%22%3A%22upcoming%22%2C%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22dashboard%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22friends_events_hscroll%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%7D



主催/お問合せ 澤田酒造㈱ TEL0569-35-4003
http://www.hakurou.com/

2017年08月10日

いつもご愛顧いただきまして、ありがとうございます。

お盆期間中のお休みを下記のように頂きます。

8/11(金)~15(火)

期間中は、お電話でのお問合せや発送は

できませんので、ご了承くださいませ。

16日(水)より通常営業させていただきます。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2017年06月19日

ヤマト運輸より

2017年6月19日発送分より

宅急便の配達時間帯指定の「指定枠」の変更の

お知らせがございました。

午前中(12時まで)

14~16時

16~18時

18~20時

19~21時

 

以上の5区分となります。

 

以前の12~14時、20~21時枠は廃止されました。

 

宜しくお願いいたします。

 

詳細については、ヤマト運輸0120-01-9625 へお問合せ下さい。

 

 

2017年06月13日

遅くなりましたが、お父さんありがとうラベルの

特別純米酒を作りました。

お父さんありがとうラベル

特別純米酒

若水100% 

やや辛口、濃くあり

 

備考欄に記載頂けばギリギリまでご対応いたします。

 

来年には、もう少し早く企画します。

 

2017年05月30日

2017年5月27日土曜日に酒米の田植えを行いました。

この日は、第5回 米作り・酒造りプロジェクトとして、

総勢35名のお客様にお越しいただき、田植えをしていただきました。

今回は、小さなこどもさんがたくさん!嬉しいです!

蔵に集まっていただき、まずは解説をおこないます。

徒歩5分、田んぼに到着し、農家の土居佐吉さんより説明を受けます。

2行あけてすでに機械で植えてもらっています。

ココに、みんなで植えていきます。まっすぐ植えるのは難しいよ~。

おそるおそる田んぼに入ります。今回は、初めての方がほとんどでしたが、

なかには、お手製のすだれ日よけを背負っての参加の方も!すごいです。

 

こどもたちも苗をもって。入ります。

保育園児は、どろ遊び♪

カエルをつまえるぞ!

 

 

10歳くらいになると大人と同じくらい早くできるようになります。

みんな慣れてきたら、早い早い。

 

田植えのあとは、試飲コーナーできき酒。

 

昼食のお楽しみ BBQ 知多の食材を使ったメニュー

 

こどもたちも食べて、そのあとは、蔵で走り回ってました。

 

 

今回のランチのご協力は

澤田酒造のすぐ近くにフレンチのお店をオープンされたばかりの

ル・クーリュズの渡邊大佑シェフ・奥様の香奈さん

知多半島の野菜・お肉を使った特別なメニューを

作って頂きました。

どうもありがとうございました。

 

ル・クーリュズさんのフェイスブックページはこちら↓

https://www.facebook.com/Restaurant-Le-coeuryuzu-159779187874873/?fref=ts

 

澤田酒造では、お米作りやお酒造りの体験を通して、農作業の苦労や収穫の喜び、

そして、ものづくりの楽しさをお伝えしていければと思っています。

田んぼの感触や、温度、苗を触る力加減など・・・。

今度田んぼの隣を通ったら、思い出してもらえるかな。

ですので、この企画は大人の方は、勿論ですが、子供さんも大歓迎です。

 

次回は、9/23(土)稲刈りを行います!

米作り・酒造りプロジェクトには、途中からでも参加できます。

(問い合わせ先 澤田酒造 TEL0569-35-4003)

詳細は、こちらからご覧ください。↓

https://www.facebook.com/events/1907999686145930/?fref=ts

2017年04月24日
いつもご愛顧いただきありがとうございます。

ゴールデンウィーク中のお休みは下記の通りです。

大変申し訳ございませんが、この期間の出荷はできませんので
ご了承くださいませ。

(設定上、指定日がこの期間内になることもありますが、
、誠に申し訳ございませんが、出荷できませんのでご了承くださいませ。)

4/29.30 休業
5/1.2 営業 
5/3~7 休業 (この期間での出荷はできません)

*5/1日にお受けした分は、翌2日に出荷いたします。
2日以降の受注は、5/8以降の出荷となります。


よろしくお願いいたします。
2017年02月22日

いつも澤田酒造のオンラインショップの

ご利用をありがとうございます。

2017/2/24~26 の間は、

当社の酒蔵開放を行いますので、

通常の営業をお休みさせていただきます。

何卒ご容赦お願い申し上げます。

 

2017年02月20日

現在、名古屋ヒルトンのレストラン

日本料理源氏において3月31日までの期間中

澤田酒造のお酒を提供していただいております。

詳細は下記の通りです。

また、3月24日は、この日だけの特別のお酒の会が

企画されています。

ぜひ、ご予約くださいませ。

 

酒蔵物語 第一章 

その恵まれた地理的・気候的条件により、古くから醸造文化が発達し、

味噌、みりん、酢など様々な醗酵調味料の産地でもある愛知県。

もちろん、酒造りも盛んに行なわれてきました。

源氏が選りすぐったそんな愛知の地酒をお楽しみいただけるフェア「酒蔵物語」。

物語の第一章では、陶の都として有名な愛知県常滑市で1848年(嘉永元年)から続く

酒蔵「澤田酒造」の酒をご用意しました。 

現在も、和釡の上に大きな木製のたる(こしき)を載せて米を蒸し、

酒造りの一番大切な行程である麹造りには「麹蓋」を用いるなど、

すべての酒を昔ながらの本格的な製法でつくっています。


米のうまみのいきた純米酒をはじめ、日本酒の古酒で漬け込んだ梅酒、

利き酒セットなどをお楽しみください。


3月24日(金)19時からは、

一夜限りのイベント「第5回 酒&ダイン」

を開催いたします。


澤田酒造の蔵元を迎えて、

この日のために厳選した酒と

特別会席をお楽しみいただけるイベントです。


ここでしか味わえない酒と料理のマリアージュをぜひお試しください。

 

酒蔵物語 第一章 澤田酒造 ご提供期間

期間2017年1月5日~3月31日 (月・火定休)
ランチ・ディナーの時間帯でご注文いただけます。

メニュー

このプランのご予約については、下記のサイトよりご確認ください。

http://www.hiltonnagoya.com/plans/restaurants/3302

2017年01月18日

2017年 第29回酒蔵開放のお知らせ

 

日頃のご愛顧に感謝をし、年に一度の恒例「酒蔵開放」を今年も行います。

一切手抜きをしない、昔ながらの方法で丁寧に造る酒造工程を隅から隅まで

一般の方に開放します。また当日は当社自慢の清酒白老もお楽しみいただけ

ますので、ぜひ皆様お誘いあわせの上お越しください。

 

イベント名        第29回 酒蔵開放

日時                2017年2月25日(土)26日(日)10:00~15:00

入場料 500円(お一人様)お土産付き 

未成年者は無料(お土産はありません)

先取り販売デー 2月24日(金)13:00~15:00

場所                   澤田酒造㈱ 愛知県常滑市古場町4-10 TEL0569-35-4003

(常滑駅より無料シャトルバス送迎あり アクセスは下記に掲載)

 

内容                    

・ココしか飲めない 槽口しぼりたての生原酒の試飲

・清酒白老の主な商品の試飲・販売

・お酒の飲めない方にも!酒粕を使った特製甘酒の振る舞い

・毎年完売 大吟醸など酒粕の販売(数量限定)

・毎年完売御礼 限定樽酒の販売(数量限定)

新企画 「当日槽場汲みのお酒」(数量限定) 

しぼっているお酒と同じものを飲みたい!という

お客様のお声におこたえした新企画です。

各日午後より、槽口コーナーにて300本ずつ販売いたします。

整理券の配布を行います。

新企画 蔵元が語る蔵のこだわり解説

こちらももっと蔵のこだわりが聞きたい!という

お客様のお声におこたえした新企画。

①11:00~ ②13:00~ ③14:00~ 

(定員 各回10名様 当日受付での先着予約制です。)

 

・選べるお土産 ご来場の方に「ぐい呑み」または、白老のお酒を

御進呈。(数に限りがありますので、品切れの際はご容赦ください。)

本年の作家は、東絵理さん、加藤明夏さん、

ヤンセン三好史織さんです。

作家の指定はできませんのでご了承くださいませ。

 

・飲食店さんご協力企画 お燗酒コーナー(無料)                            

・酒粕&酒スイーツの販売 (数量限定)

・酒蔵開放限定塩こうじ、米こうじの販売(数量限定)

・酒蔵グッズの販売(知多木綿てぬぐい、前掛け、アンティーク品など)

・こだわりのお店の出店 地元の銘菓や焼き物屋さんなどの販

・酒蔵ギャラリー 樽職人 石川喜一さんの道具展示、

生け花協力(斎田月紅社中)、澤田酒造の歴史の展示

                         

・大好評 酒蔵弁当 予約制 

昭和初期のレトロな建物の中で、お買い求めいただいたお酒と共に

召し上がっていただけます。 

 

<さらに詳細>

■地元のこだわりのお店の出店

(地元常滑のお店を中心に、近郊のこだわりのお店に出展いただきます)

出店社名(あいうえお順): 酒素饅頭 「稲垣屋製菓舗」、

創作オリジナル型染め 「おおにし」、

焼き物 作品販売 「ギャラリー煙」、

竹細工 「近竹翔(こんちくしょう)」、

お漬物 「ダイニチ食品」、

えびせんべい「津多屋」、

豆菓子 「豆福」、海苔・焼き物など 「常滑屋」

 

■酒粕&酒スイーツ販売(数量限定につき、売り切れの際はご容赦下さい。)

   ・地元デイリーファームのとれたてたまご、

    大吟醸酒とその酒粕を贅沢に使った大人のバウムクーヘン販売

   ・桜クグロフ販売(初しぼり使用)

   ・その他酒粕を使った商品をりんねしゃさんと企画中

 

■塩こうじ、米こうじ販売 (数量限定につき、売り切れの際はご容赦下さい。)

   ・徳吉醸造さんとコラボしたオリジナル塩こうじの販売

   ・酒米でつくった自家製米こうじ販売

 

■知多木綿製オリジナル白老てぬぐい販売

   歴史と伝統のある知多木綿で白老のオリジナルてぬぐいを作りました。

 

■先取り販売デー 2017年2月24日(金) 13:00~15:00

(昨年から終了時間の変更がございますので、お気を付け下さい)

   お酒や酒粕、白老物販品の販売のみを行う先行販売日。

お買物をゆっくりとしていただけます。販売のみとさせていただきますので、

蔵内のご案内、槽口や商品の試飲、無料送迎バスなどはございません。

駐車場はございます。土日の販売分の確保の為、

一部商品は数量を限定させて頂くこともございますのでご容赦くださいませ。

 

■アクセス 名鉄常滑駅より無料送迎バスを運行します。

     名古屋方面からの準急・特急電車の到着後に出発予定です。

詳しい時刻表は、HPにて。http://www.hakurou.com

     お車の方 セントレアライン「常滑IC」より南へ約10分 駐車場(約50台)

■その他

・酒蔵内への食べ物、他の酒類の持ち込み、および場所をとっての

長時間の宴会は禁止させていただきます。

ブルーシート、椅子、などの持ち込みはご遠慮ください。

混雑緩和と安全面、衛生面の確保の為今年より厳格に対処させていただきます。

どうぞご理解の程お願い申し上げます。

・お酒の試飲がありますので、公共交通機関、送迎バスをご利用下さい。

・場内は禁煙です。喫煙スペースは、入り口付近にございますが、

当日は大変混み合いますので、皆様に安全で気持ちよく過ごして頂くため、どうぞご配慮をお願いいたします。

・会場内は混雑いたします、飲みすぎにはどうぞご注意くださいませ。

・酒蔵開放では、限定アイテムのみの販売となります。

当日は対応致しかねる場合がございますので、ご希望の品がありましたら、事前にお申し付けください。

・当日は、特別価格でのご提供となります。お客様都合による返品などはご容赦ください。

・当日の、包装はいたしかねますのでご容赦くださいませ。

・イベント内容は、都合により変更させていただくことがあります。あらかじめご了承ください。

・会場の収容人数を超えた場合、入場制限をさせて頂く場合がございます。

・お酒は二十歳になってから。20歳以上であることを確認できない場合には、酒類を販売できません。

・飲酒運転は絶対にやめましょう。

2016年12月26日

いつも澤田酒造のショッピングサイトを

ご愛顧をいただきまして誠にありがとうございます。

さて、年末年始のお休みのお知らせをさせていただきます。

澤田酒造では、12/30~1/4までお休みをいただきます。

それにともないまして、例年より少し早いですが、

年内の出荷を締め切らせて頂きます。

今年も大変たくさんのお客様にご利用いただきまして

誠にありがとうございました。

ここからは、既にご注文を頂いているお客様への出荷と

と年末年始の樽酒などのご利用の準備、また次々と

しぼれてくるお酒の瓶詰などに集中させていただきたいと思います。

お急ぎのご利用の場合は、電話で直接お問合せ下さいませ。

新年のご利用もまたどうぞよろしくお願いいたします。

 

一年間のご愛顧誠にありがとうございました。

皆様の新年が幸にあふれた年でありますことをお祈りしております。

 

澤田酒造株式会社

代表取締役 澤田薫

2016年11月17日

リニューアル発売の黒糖梅酒です。

鹿児島県喜界島でサトウキビから黒糖作りをてがける

喜界島工房の杉俣絋二朗さんの黒糖を使って 梅酒に仕上げました。

 

伝統の製法×自然の力

澤田酒造らしい黒糖梅酒ができました

 

昔ながらの伝統を受け継ぎ、自然の力で育ったサトウキビを原料とする黒糖と、

伝承の製法を活かし自然の力で醸す梅酒。

澤田酒造だからこそ造れる黒糖仕込みの梅酒を、ぜひお楽しみください。

 

 江戸時代の製法を用いて仕込まれた梅酒『知多白老梅』。

現在、知多白老梅は三種類の展開ですが、二〇一一年に登場した黒糖仕込みが

このたびリニューアルすることになりました。

今回のリニューアルで変わったのは、原材料のひとつ黒砂糖(黒糖)です。

過去に三回ほど黒糖梅酒を仕込む中で、もっとおいしく、もっと安心して

お客様におすすめできるものを作りたいと思っていました。

 

梅酒の原材料はシンプル

だからこそ徹底的にこだわりたい

 

 私たちが造る梅酒は、梅、日本酒、砂糖といったシンプルな原材料で造られています。

シンプルがゆえに、原材料の良し悪しが素直にできあがりに反映されます。

だからこそ、原材料には徹底的にこだわりたい。

そんな中、東京・文京区に店を構える『酢飯屋(すめしや)』の岡田大介さんからご縁をいただき、

奄美大島の北東部に位置する喜界島で黒糖を作る、『喜界島工房』の杉俣紘二朗さんと出会いました。

 

おいしい黒糖を作るには

いいサトウキビを栽培すること

 

東京出身の杉俣さんですが、喜界島の黒糖に魅せられ十年ほど前に戦後から

黒糖を生産する岡田忠治さんに弟子入りしました。

岡田さんのサトウキビの汁を最初に吸った時、すっきりとした甘さとのど越しに驚き、

さらに岡田さんの作った黒糖がサトウキビと同じ味がして感動したそうです。

 

 そもそも喜界島は、サトウキビ栽培に適した島だといわれています。

島のほとんどが石灰岩でできていて、土壌は弱アルカリ質でサラサラ。

適度な塩分を含んでいるため糖度が上がりやすく、平坦な島のため日照時間が長いなど、

サトウキビを栽培するための好条件が揃っています。

 杉俣さんは、「黒糖はあくまで加工品ですが、“農産物に近い”感じがする」とおっしゃいます。

上質でおいしい黒糖を作るには、まずはいいサトウキビを作ることが大切だと話します。

農薬や化学肥料に頼らずサトウキビ栽培を行い、二〇一五年には一部の畑ですが、

喜界島で初めて有機JAS認定を取得しました。

これからも杉俣さんは、たゆまぬ努力を続けられ、おいしい黒糖を作ってくれるのに違いありません。

 

昔ながらの製法と自然の力が

重なり合ってできた黒糖梅酒

 

『知多白老梅』は、知多の在来種の梅や古式伝承の製法で丁寧に手造りした

日本酒を使い、江戸時代の先人の知恵の活きた製法で仕込んでいます。

原材料も製法も一切妥協のない梅酒です。

そこに今回、喜界島という稀有な土壌と太陽の恵み、そして伝統的な製法で

造られた杉俣さんのピュアな黒糖が加わり、今までとはひと味もふた味も違う

極上の黒糖仕込みの梅酒ができあがりました。

 

糖はビタミンやミネラルなど栄養成分が豊富な砂糖なので、

おいしさだけでなく美容や健康を気遣う人にもおすすめしたい梅酒です。

 

澤田酒造だからこそ造れる黒糖仕込みの梅酒を、ぜひお楽しみください。

デパート催事に出展中の杉俣さんと記念写真

 

 

 

 

 

2016年09月13日

皆様 いつも 白老をご愛顧いただきまして

ありがとうございます。

滞りがちな、このブログも見て頂き

感謝いたします。

 

さて、澤田酒造では、秋のお便り「白老酒季第79号」を発行したところです。

 

白老酒季の内容は、澤田酒造HPのブログの中で

アップされています。

(新着情報と白老酒季に分散されてアップしています。)

お便りのお届けを希望される方は、

別途ご連絡を下さい。

年に5回発行します。

 

さて、

一番の目玉は、やはり

秋の冷おろしと白老梅ヌーボー!

そして、そろそろお燗も欲しくなる季節に

おすすめの

純米吟醸熟成酒豊醸もございます。

 

【若水純米冷やおろし】

地元の田で丁寧に栽培された愛知県の酒造好適米「若水」を

全量使用したコクのある純米酒原酒の生詰め酒です。

ひと夏越した旨みののった味わいが特徴。

秋の美味しい食材とともに、味わっていただきたいです。

常温からややヌル燗でも。

生詰め酒なので、要冷蔵になります。

保存は、冷蔵庫でお願いします。

1.8L http://hakurou.ocnk.net/product/132

720ml http://hakurou.ocnk.net/product/133

 

【白老梅ヌーボー】

知多の梅と、大粒ロックの氷砂糖、純米吟醸古酒で漬けた

梅酒の新酒ができました!

毎年9月第三木曜日を解禁日としております。

梅酒の新酒ならではの、透き通った酸味とフレッシュな

口当たりをお楽しみください。

 

1.8L http://hakurou.ocnk.net/product/101

500ml http://hakurou.ocnk.net/product/102

 

【純米吟醸熟成酒 豊醸】

秋出しの豊醸です。

適度な熟成感と落ち着いた香り

しっかりした味わいの

お酒です。

ぬるめの燗がおすすめです。

開栓したてよりも、少し空気に

ふれてからの方が美味しくなります。

秋を彩る味覚とともに・・・。

 

1.8L http://hakurou.ocnk.net/product/41

720ml http://hakurou.ocnk.net/product/42

180mlカップ http://hakurou.ocnk.net/product/43

 

☆ご報告☆

当社の「純米吟醸古酒仕込み 白老梅」が

第2回「全国梅酒品評会2016」において入賞致しました!!!

金賞・銀賞・銅賞の結果発表は10月7日、

東京都文京区にある湯島天神で開催される

「全国梅酒まつりin東京」にて発表されます。

佐布里梅農家の皆様、梅のヘタ取ボランティアの皆様、

そして日頃から白老梅を愛して頂いている皆様、

販売店・料飲店の皆様の御支援があって、

ようやくここまで登って参りましたが…目指すは日本一!!!

より一層のご愛顧、ご愛飲宜しくお願い致します!!!

全国梅酒品評会http://umeshu-sg.jp/compe/

 

☆梅シロップもまだ在庫ございます☆

第一弾は早々に完売してしまいましたが、

第二弾の方は、在庫もまだございます。

お子様のジュースにもおすすめです。

ぜひご利用ください。

http://hakurou.ocnk.net/product/131

 

2016年08月08日

いつもご愛顧いただきありがとうございます。

お盆期間中は、

下記のようにお休みをいただきます。

 

8/11~15 休み

8/16~通常営業

 よろしくお願いします。

2016年02月29日

2016/2/27.28に、第28回酒蔵開放を終えることができました。

本年も多数のお客様にお越し頂きまして誠にありがとうございました。

27日に無料送迎バスにおきまして運行上のトラブルがございました。

運転手さんの体調が突然崩れ、救急車で運ばれる事態が発生いたしました。

その為、お客様に次のバスに乗り換えて頂いたのですが、このバスが

オーバーヒートで途中で動かなくなり、長時間に渡り車中でお待ち頂く事に

なりました。

該当のバスにお乗り頂いたお客様には、多大なるご迷惑をおかけいたしまして

申し訳ございませんでした。

本件につきましては、知多乗合株式会社が一切の責任を負います。

該当のお客様につきましては、大変お手数ではございますが、

下記のお問合せ先までご連絡をしていただきますようお願い申し上げます。

知多乗合株式会社

475-0862愛知県半田市住吉町2丁目163番地の7

TEL0569-21-5231 FAX0569-22-8295

担当:乗合営業部長 長江広行 

 

酒蔵開放には、毎年多くのお客様にお越し頂き本当に感謝しております。

スタッフ一同精一杯のおもてなしでお迎えさせて頂きましたが、

何分至らぬ点が多数あったことと存じます。

酒蔵開放へのご意見などございましたら、

ぜひお教えいただきますようお願い申し上げます。

 

 

2016年01月07日

☆試飲会情報など イベントのお知らせ☆

いつも澤田酒造のショッピングサイトをご利用いただきまして
誠にありがとうございます。

 

1月からの試飲会情報です。

 

ナゴヤ キッチュエビオ試飲会    名古屋

日時2016/1/16(土)13:00~19:00

名古屋市丸の内3丁目6-21 名古屋鍛冶町ビルヂングTEL 052-265-5850

キッチュエビオオリジナルの純米酒2016年バージョンの新酒の販売です。

合わせて2015年の熟成との飲み比べ試飲も行います。キッチュさんこだわりの食材とともにお楽しみください。

 

中部国際空港試飲即売会 常滑

日時:2016年1月23日(土)午後13時から19時まで

24日(日)午前11時から午後19時まで

場所:中部国際空港4Fイベントプラザ第二会場

20を超える愛知県の酒蔵やみりんメーカーが集い、あいちのお酒をPRいたします。

常滑焼や尾州毛織物、三河木綿の地場産品の展示・販売も同時開催。

空港へお立ち寄りの際は、ぜひ4Fイベントスペースへおこしください!

 

名鉄百貨店 寒造り新酒フェア試飲即売  名古屋

日 時:2016年2月10日(水)~23日(火)

場 所:名鉄百貨店メンズ館リカーギフト売り場(B1F) 

愛知の蔵元ができたての新酒をもってPR。

白老の担当日はまだ未定なので、後日ホームページにて告知します。

 

セントレア銘品館 試飲即売会 常滑

日 時:2016年2月11日(祝木)・13日(土)・14日(日)10:00頃~18:00頃

場 所:中部国際空港の銘品館

恒例の白老新酒試飲会を開きます。セントレアをご利用の方、お買物の方、

お勤めの方、是非今年のお酒の出来栄えをききにお立ち寄り下さい。

今年は、祝日もあるので3日間立ちます。

 

第25 回 佐布里池 梅まつり知 多 知多市

日 時:2016年2月20日(土)~ 3月21日(月 祝)10:00~15:00

場 所:佐布里梅の館売店 

白老梅の梅の産地 佐布里(そうり)で今年も梅まつりが開催されます。

弊社の白老梅・純米大吟醸仕込み白老梅、知多ヤマモモリキュール、

うめじゃむを販売します。梅の花見がてらぜひ、梅の館館内にもお越し下さい。

 

三越名古屋栄店 試飲即売会 名古屋

日 時:2016年3月9日(水)~15日(火)10:00~20:00

場 所:三越名古屋栄店地下1階 リカーショップ ラ・カーヴ  

造り後半もおすすめの新酒が目白押しの今季。

出荷可能な無濾過生原酒系から白老の定番までもっていきます。

ぜひ、春のお酒を見に来て下さい。

 

納屋橋日本酒祭り 名古屋

日 時:2016年3月25日(金)16:00~21:00

         26日(土)11:00~21:00

場 所:納屋橋/錦橋の堀川沿い遊歩道(両岸)

定期開催される「なやばし夜イチ」が、昨年に続き5回目となる日本酒祭りを

開催。名古屋市内、東海地方の酒蔵が集まります。澤田酒造もはりきって出

展予定。一杯のみに遊びにきませんか?参加蔵元は随時ブログにて掲載され

ています。http://natsu1yoichi.blog133.fc2.com 詳細はお問合せ下さい。

 

☆支払方法の変更についてのお知らせ☆

このたび、お支払方法の変更をさせていただきましたので
ご案内申し上げます。

お支払方法は、クレジットカード払いもしくは
代金引換にて承ります。

銀行振り込みとゆうちょ銀行でのお振込みは、
事前に商品代金の振込が確認でき次第発送させて頂きます。

詳しくはご利用案内をごらんくださいませ。

2016年01月05日
新年あけましておめでとうございます。

昨年も澤田酒造白老をご愛顧いただきまして
誠にありがとうございました。

本年も、より愛される酒質を目指し
お客様に美味しいと喜んで頂けるお酒を
造れるよう、従業員一同酒造りの道を邁進して参りますので
どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、新春は、こちらからスタートです。

蔵人だけしか飲めぬ酒 今年の新酒が1/8より販売開始になります。

また、活性にごり酒「あばれ酵母」と春の特別純米酒「春うらら」は1/25より発売予定になります。

皆様ぜひ、よろしくお願いいたします。
2015年12月25日

皆様

いつも澤田酒造のオンラインショップを
ご利用頂きましてありがとうございます。

2015年も残りわずかとなりました。
この1年のご愛顧に感謝申し上げますとともに、
来年も美味しいお酒をお届けできるように
従業員一同がんばりますので、
来年もよろしくお願いします。

年末年始のお休みのお知らせです。

12/30~1/4 まで お休みさせていただきます。

年内の出荷は、終了させていただきました。

新年は1/5より出荷を開始いたします。

なお、新年の指定日は、1/12以降より承ります。

新年明けは、出荷が大変混み合いますので、
順次発送させていただきます。

何卒よろしくお願いいたします。

それでは、皆様良い新年をお迎えくださいませ。

澤田酒造㈱
店長 澤田

2015年12月09日

☆若水純米しぼりたて発売開始です☆

米の旨味、香り、そして新酒のフレッシュ感がしっかりと活きた

地元常滑産の酒米「若水」を100%使った今年の純米酒1本目で御座います。

私の大好きな料理人の方とお話をしていて

「変えない為に変えないといけない事がある」というお言葉を頂きまして、

それが具現化されたお酒ではないのでしょうか。

元々は地元向けのお酒ですが、多様化する日本酒シーンに向けて

充分アピール出来るのでは?と思います。

今からの季節、魚介類を入れたお鍋にぴったりの食中酒。

かなり良い出来に仕上がっております。

720mlと1800mlと2種類の御用意。


是非お買い求め宜しくお願い致しますm(_ _)m

2015年11月10日
いつも澤田酒造のショッピングサイトをご利用いただきまして
誠にありがとうございます。

このたび、お支払方法の変更をさせていただきましたので
ご案内申し上げます。

お支払方法は、クレジットカード払いもしくは
代金引換にて承ります。

銀行振り込みとゆうちょ銀行でのお振込みは、
事前に商品代金の振込が確認でき次第発送させて頂きます。

詳しくはご利用案内をごらんくださいませ。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス